CDのジャケット写真はアーティストの顔です
CDやDVDのジャケ写には生命力ある写真を!

アーティストとともに理想を追求するフォトスタジオ

都内 柴又。CDやDVD、ダウンロード商品などのジャケット写真の撮影を承るフォトスタジオです。アーティストの理想を追求する想像力の一翼を担います。芸術性を重んじながらステージ・アーティストの生命力が画面にあふれる生きた画像でジャケットを華やかに彩ります。

クラシック・ロック、あるいはジャンルを超えて活動するアバンギャルドなアーティストを全力で応援いたします。

意欲あるアーティストからのお問合せをお待ちしております。

アーティスティックなコラボレーション
Check!
音楽を描く写真
意欲あふれるアーティストのジャケット写真を一枚の芸術品として撮影します
Point1

ジャケット写真は鑑賞される一枚の作品

単なる宣材に留まらず、芸術性を孕むひとつの作品として鑑賞され得るCD・DVD等のジャケット写真を撮影いたします。

Point2

ジャンルを超えて音楽に向き合います

フォトアーティスト Atsuko Ito が都内 柴又にて運営するフォトスタジオです。意欲あふれるアーティストの音楽と向き合い、写真の世界で答を出して応えます。

Point3

アーティストの内面に迫ります

アーティスト一人ひとりの躍動と、内面の輝きやパーソナリティにコミットする撮影をいたします。人間のもつ内的宇宙の奥深い世界を視覚表現として描いてまいります。

お気軽にご連絡ください
03-5876-8109 03-5876-8109

音楽の写真ならラスプにおまかせください。

Studio LASP のフォトグラファー Atsuko Ito は、自らが立った経験を持ち、舞台人の精神を共有いたします。

音楽への深い理解を通じて、ジャケット写真においてもアーティストの表現を最大限に汲み取りながら、その魅力を存分に発揮する写真を提供いたします。

音楽へのこだわりをジャケット写真に表現する Studio LASPに、撮影をおまかせください。

伊藤曜子CDresized

photographer Atsuko Ito profile

人間の輝きを写真に刻むフォトアーティスト
photographer Atsuko Ito
東京生まれ 本名:伊藤厚子
12歳から天体の写真を撮り始め、以来、独学で写真を学ぶ。
芸能界を目指し、女優として19歳で映画「So What」に出演。
その後、会社員として働きつつ、1992年よりファンクバンド「Time Quake」にバックコーラス及びダンサーとして参加。渋谷エッグマン、本牧アポロシアターなどでライブを行う。
女優としてもその後、数々の舞台・テレビドラマ・ラジオCMに出演。
2000年から2001年は新国立劇場のオペラ公演「リゴレット」「トスカ」に助演で出演。
2002年3月『サーカス』(作詞 伊藤厚子/作曲 伊藤竜太)でCDデビュー。
フォトグラファーとしては、2000年にオンラインブックストアBK1のサイトにてインタビュー撮影を担当し、「忌野清志郎」や元X JAPANの「TAIJI」を撮影する。以後、ストリートフォトおよびアートフォト、そして舞台写真を撮り続け今日に至る。
2017年 Lasp舞台写真株式会社 を設立、代表取締役に就任。舞台に立つ演者の心がわかる舞台写真家であり、またアーティスト・フォトグラファーとしてアー写やポートレート撮影で多方面から信頼を得ている。


写真展等
2017年11月 Atsuko Ito写真展「柴又メルシー」 (PICTORICO GALLERY 表参道)
2018年11月 "Adobe MAX 2018" にて大塚商会とのコラボ写真集展示 (パシフィコ横浜)
2019年3月 「フォトグラファーの視点:光と瞬」 (RECTO VERSO GALLERY)

20200920-GR007782
Access

人間を輝かせる宣材写真のスタジオ☆都内近郊出張撮影もいたします

概要

会社名 Lasp舞台写真株式会社
住所 東京都葛飾区柴又7-14-23-307
電話番号 03-5876-8109
定休日 不定休

アクセス

Studio LASP は スタジオ撮影のほか江戸川河川敷の自然豊かなロケーションを活かし、被写体の魅力を存分に引き出す撮影をいたします。舞台・イベントなどの出張撮影からスタジオでのプロフィール写真宣材写真撮影まで、人間が生み出す空気感を伝える最高の一枚を熟練フォトグラファーが撮影いたします。また、商品撮影・ファッションフォトのご依頼も承ります。お気軽にご相談ください。
撮影料金

都内 柴又のフォトスタジオです

アーティストの内面に迫る人間宇宙の表現を描きます

フォトアーティスト Atsuko Ito は、アーティスト一人ひとりの内面の輝きやパーソナリティを重視しながら、高い洞察力をもって被写体の魅力を全力で描くCDジャケットの撮影を承っています。撮影前に打ち合わせやヒアリングを丁寧に行い、理想を共有して撮影に臨みます。一期一会の瞬間を逃すことなく捉え、芸術性・創造性を限りなく追求いたします。

単なる宣材や商材で終わらない、長年にわたり鑑賞され得る作品となることがジャケット写真の理想です。Studio LASP はフォトグラファーとアーティストとの魂の呼応を最大に重視する写真スタジオです。みずから数々のステージ経験を積み、演者の呼吸を知り尽くしたフォトグラファー Atsuko Ito が、あなたの音楽を語る写真を提供いたします。

 

 

【料金】
スタジオ撮影 + ご希望により屋外撮影 ¥50,000(ヘアメイク代および レタッチ料5カット分込み)
(出張撮影の場合は ¥55,500 になります)

メインジャケット写真のほか、ブックレットに使用する写真などもお選びいただけます。

撮影後にお選びいただいた写真にレタッチを施します(5カットまで別料金はかかりません)。

データ納品では
「WEB用JPEG144dpi」
「印刷用JPEGカラー350dpi」
「印刷用JPEGモノクロ1050dpi」
の3種類を御用意いたします。
また必要に応じて「非圧縮TIFF」も御用意いたします。
用途によってお使い分けいただけます。
さらに、お選びいただいた写真以外のカットも
SNS用に画像(JPEG72dpi)数十カットをご提供いたします。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事