縦笛侍カメラマン Lyuta Ito | リコーダーの撮影 写真・動画 Studio LASP 柴又
古楽・バロック の撮影はスタジオラスぷ
Studio LASP
楽器を知るからこその 安心 な撮影

縦笛侍カメラマン Lyuta Ito (Studio LASP)

リコーダーのステージ写真、アーティスト・宣材写真、楽器の商品写真や教材などの撮影は、縦笛侍カメラマン Lyuta Ito におまかせください。楽器のことやリコーダーの音楽のことを熟知していますので、イメージに沿う写真撮影を安心しておまかせいただけます。


【縦笛侍 Lyuta Ito プロフィール】
麻布高校卒。
アムステルダム音楽院およびオランダ王立音楽院(デン・ハーグ)にて古楽を学ぶ。
リコーダーを花岡和生に師事。
ヴィオラ・ダ・ガンバを中野哲也、Anneke Pols、Wieland Kuijken に師事。
チェンバロを小林道夫、Anneke Uittenbosch、Gustav Leonhardt に師事。
ピアノを永富和子、藤井一興、Henriette Puig-Roget に師事。
1990年 Amsterdam Concertgebouw にてヴィオラ・ダ・ガンバ リサイタルを行う。
また佐藤豊彦率いる Alba Musica Kyo に数度、ヴィウヱラおよびリコーダー奏者として参加。
近年はフォトグラファー/ビデオグラファーとしてリコーダー界を中心にステージ撮影で活躍。東京、柴又在住。

2022年には音楽界に復活し、演奏活動本格再開予定!

instagram Lyuta Ito Blokfluit
https://www.instagram.com/lyutablokfluit/

Lyuta Ito

Recorder Blokfluit FlautoDolce

【リコーダー演奏動画、アーティスト写真撮影】

古楽演奏ならではのやさしい木の質感、人間のぬくもりを写真に、映像に捉えます。

撮影機材
SONY α7Ⅲ、α7RⅢ、α6400
SONY & Carl Zeiss lenses 
Manfrotto tripods 
FeiyuTech gimbal
Profoto and Godox flash lights
etc.

Lyuta Ito

PRICE

Studio LASP 撮影料金

舞台出張撮影料金
 

写真・動画いずれも
¥60,000(税込、交通費別)より
2名体制で伺います。
なお、上記動画撮影料金は原則としてカメラ3台による撮影の料金です。カメラ数増・録音スタッフ同行など、さまざまなケースに別料金で対応いたします。
写真撮影は、リハーサル~本番まで(含集合写真)の撮影が基本となります。打ち上げパーティーなどの撮影は別料金で承ります。
動画撮影の際は、集合写真撮影を無料サービスいたします。

舞台動画・舞台写真の両方をご希望の場合は別途お見積りいたします。

お気軽にご相談ください。

Lyuta Ito
Access

人間を輝かせる宣材写真のスタジオ☆都内近郊出張撮影もいたします

概要

会社名 Lasp舞台写真株式会社
住所 東京都葛飾区柴又7-14-23-307
電話番号 03-5876-8109
定休日 不定休

アクセス

Studio LASP は スタジオ撮影のほか江戸川河川敷の自然豊かなロケーションを活かし、被写体の魅力を存分に引き出す撮影をいたします。舞台・イベントなどの出張撮影からスタジオでのプロフィール写真宣材写真撮影まで、人間が生み出す空気感を伝える最高の一枚を熟練フォトグラファーが撮影いたします。また、商品撮影・ファッションフォトのご依頼も承ります。お気軽にご相談ください。

Q

お支払いの方法は何がありますか?

A

撮影の当日、現金又はクレジットカードでお支払いただきます。
法人様の場合はご希望により、ご請求書を発行いたします。

Q

キャンセル料は発生致しますか?

A

撮影のご予約キャンセルの場合は「撮影料」に対してキャンセル料金が発生いたします。 
1週間前20%、3日前50%、前日(48時間以内)80%、当日(24時間以内)100% となります。
悪天候による延期の場合なとは御相談に応じます。

Q

舞台撮影などの際、シャッター音がしないように出来ますか?

A

はい、ミラーレスカメラでのサイレント撮影が可能です。
演奏や講演、また店内での撮影に、ご安心いただけます。

Q

納品データの形式はどのようになりますか?

A

写真は基本的にWEB用JPEG(144dpi)と印刷用JPEG(350dpi)の二種類での納品になります。
ご要望に応じ、TIFF・PDF・PNGなど、その他のフォーマットにも対応いたします。
動画は掲載メディア等に応じ各種記録方式・フォーマットに対応いたします。

painting
RELATED

関連記事